Last Update 

2017年05月9日(火

  

2015年~2017年連続

全国実力薬局100選

「子宝」部門 受賞

↓↓↓クリックしてください↓↓↓

漢方体験.com

◆当店の「漢方体験談」が

  紹介されています!

   Since 2011.12

漢方相談@えん堂

TEL 046(874)6692

国際中医師による三浦半島(横須賀市・横浜市・三浦市・逗子市・鎌倉市・葉山町) にお住まいの方のための漢方専門店

   〈 営業案内 〉

火~土曜日 10:00~19:00

日・月・祝祭日      定休日

○京浜急行新大津駅

 徒歩3分!! 

※「新大津駅前郵便局」隣り

 

○お車でお越しの方は、

当店前の【大津グランド駐車場】が便利です

 ※地図はコチラ

 

各種クレジットカードを

ご利用いただけます。

気が向いたら更新中!

大自然野郎えんちゃん

◆こえん堂公式ツイッター◆

漢方よもや話・健康情報・こえん堂のお得情報 etc…こっそりとつぶやいています。

パンダ
QRコード
被災地支援

「漢方相談@こえん堂」は  皆様からの漢方講座参加費全額東日本大震災の被災地に寄付しております。 

三浦半島に行こう!

女性ホルモンのヒミツ

女性ホルモン(エストロゲン)とはどんなもの?

 
女性ホルモンの役割

血管を強化する

骨密度を保つ

肌のうるおいを保つ

動脈硬化を予防する

悪玉コレステロールを抑える

内臓肥満を予防する

髪のツヤを保つ

 女性ホルモンの減少で

 こんなサインが・・・

月経不順

肌の乾燥

イライラ・落ち込み

寝つきが悪い・眠りが浅い

膣粘膜の乾燥

  症状を重くするリスク

マジメ・几帳面な性格

家庭・仕事などのストレス

肥満

運動不足

喫煙

                  
                       [Nikkei health premie]より改変

「ホルモンコントロール」のポイントはこの3種類!

 

女性ホルモンが減少していったとしても、

カラダの中にはそれを補うチカラが存在するのです。

 

ここで重要なポイントとなるのが下記①~③の3つ。

それぞれどんな役割があるか確認してみましょう。

 

自分自身のカラダをもっと知って、

適切なホルモンコントロールを目指しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①アディポネクチン(善玉)

・脂質代謝を活発にする ・インスリンの働きを助ける

・抗炎症作用 ・血管を守る ・肌の保湿作用がある  など

②インスリン

・糖質をエネルギーに変える ・筋肉も維持

・脂肪合成をおこなう                など

③成長ホルモン

・骨や筋肉をつくる ・脂質代謝を活発にする ・悪玉コレステロールを抑制する

・免疫力をあげる ・肌に潤いをあたえる ・細胞の修復をおこなう    など

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

上記の3つのホルモンを上手にコントロールすることがコツなんです!

 

そのためには、「食事」「運動」「睡眠」が基本です。

そして、それでもなかなか・・・という方には「漢方薬」をおススメしています。

 

 

 

 

ご予約・お問い合わせは・・・

TEL046-874-6692◆漢方相談@こえん堂◆


プライバシーポリシー | サイトマップ